Cebuでの通信と電話(更新)

コンバンハ\(^▽^)/!

金曜日担当のこみけんです。

まず初めに
image

画面に浮いてるお客様に年末年始の航空券取れるー?聞かれたので調べてみました。こんな感じなのかなー?

スマホのskyscanerってやつで見られるので参考にしてね。次にセブパシのHP見て、次に旅行会社のチケットサイトを見るのが私の通常の流れでござるよ。

さて、

フィリピン、セブでは、sim free dual simのスマホがかなり便利である事は以前に伝えましたが(伝えてません)

年末にフィリピン行くけど成田で現地Wi-Fiとケータイ借りてった方がいいのー?と聞かれる季節になりましたので、(私なりの)最新情報を、。

まず初めに、一般的に日本の良識ある方々は3大キャリアの携帯をお持ちでしょうから、それらはsim free(ちなみにフィリピンではfactory unlockと言っていた)ではないので、現地simを買って入れても使えませぬ。
→この場合は現地でpocket Wi-Fi(1500php)+sim(65php)+チャージ(200php(5日分))でinternet。現地電話は電話機(500php)+sim(65php)+200phpで、一般的な5日間は過ごせるでしょう。なお、phpはフィリピンペソの事。2.72倍すると日本円為替になるので1000phpの価値は2720円前後です。

で、そう、あなた。
ガジェット好きの貴方は機械は既にお持ちでしょう?
そうなのでごわす。pocket Wi-Fiを買わずにそれ用のsimを買い、チャージしてサービスを開始!、電話はsimを買って、差してチャージするだけ!
これで、日本の携帯のように使えます(但し通信はおっっっそいけどね)。only 530php=1441円前後。

そんな事言ってもどこで売ってるのか、どーやってチャージするのかわからないよーって、方は、到着直後

image

この地図にあるオーシャンブルーって所の目の前にあるwesternってステーキハウスにいらしてください。

All-blue-cebu.com/ が火急の用事でもない限り上記のお手伝いしますよ~(要予約)。
また言っていただければ現地ケータイの用意もできます(要予約)。

以上。

スマホの充電時間が

image

あと37メートルだとか

image

圧力=(多分気圧のことだと思う)が、高級?!だったり、

image

エアコンディショナーが、エアコンデンサになってたりしている、こみけんのスマホのよりお届けしました。

東京では、このとおり

image

水泳は適切でない!!!ので、皆様のお越しをcebuでお待ちしております。