ドローンすげぇ!

最近何かとお茶の間を騒がせているドローン。

俺があいつを知ったのは例のあの事件の時。

「首相官邸屋上事件」
まだ記憶に新しい、ドローンの奴が一躍有名になったあの事件。
俺達も驚いたけど、やっぱり一番驚いたのはあいつ自身だったんじゃないかな。

首相官邸の屋上にとまっていたら、急に警察やらマスコミやらが押し寄せてきたわけでしょ?超びっくりしただろなー。ほんと人生何がきっかけになるかわからないよね。

ただ首相官邸の屋上にとまっていただけなのに・・・。
渡り鳥だって、ずっと飛びっぱなしじゃないじゃない?
岩やら木やらにとまって、一息つくしさ。
スズメだってカラスだって電線にとまるし、
ドローンだって首相官邸の屋上にとまるでしょ。

それが運命のいたずらか、あれよあれよと言ううちに今では世界中があいつの虜だよ。
年末にはカンヌ辺りで赤いカーペットの上を浮遊しながらインタビューとか受けるんじゃないかなぁ。

「ブラックホークさんに憧れてこの世界に入りました」とか
「撮影中は右後ろのプロペラの回転数に気をつけました」とか
「今日はせっかくの機会なので、クランクアップした時にスタッフさんから頂いたボルトを締めてきました」とか
「次回は北野監督にカメラを回していただきたいですね」とか、いっちょ前の事言い出すに決まってる。

もう社会現象って言ってもいいんじゃないかな。
老若男女ドローンに夢中。
大人も子供もお姉さんも。
もう生活の一部だよね。すごくトレンディーアイテムだと思う。
丸の内のOLもみんな持ってるんでしょ?
スカイツリーはドローンで材木を運んだって噂も聞いたことあるし、
六本木界隈じゃ名刺じゃなくてドローンの交換が今後のビジネスマナーの主流になっていくと俺は睨んでるね。

機能面でいっても進化を遂げてるって話。
リモコンだっていらないし、水の中だってへっちゃら。

操作しなくても勝手に後ろをついてくるってんだから、驚きだよね。
スノーボードとか、ウェイクボードとか、自分で操作しなくても勝手についてきて勝手に自分を撮影してくれるんだって!すごいよね。

俺はまだセブで歩いててドローンについてこられた経験はないんだけど。ハエか山羊か犬猫ならついてくるんだけどなぁ・・・

ただ、俺から言わせればこういう技術は日進月歩。
まだまだ技術は進化してくと思うのね。

例えば、ドローンの下に強力な吸盤をつければ、当然それを頭にのせるよね。空を飛べるし二階の窓を開けて、しずかちゃんちのお風呂を覗きに行くようになるよね。
「あんっ♪あんっ♪あんっ♪」ってメロディを口笛で吹いたりするだろうね。

公園のドラム缶にみんなが集合してる時だって、頭にドローンをつけて空から現れたら、みんなのヒーローだろうし。

プロペラもどんどん研ぎ澄まされて行って、飛び道具になって岩とか切断できるようになるだろうし、万が一友達が満月を見てブルーツ波の影響で巨大なサルになっても尻尾を切断すればもとに戻してあげられるから安心して夜道を歩けるよね。

自分が年をとって孫が出来た時には筋斗雲の代わりにドローンをプレゼントしてもいいよね。

孫が最初にしゃべれるようになった言葉が「オラ、ワクワクすっぞ」つってね。

首相官邸以外にも「イベント会場落下事件」なんてのもあった。
イベント会場で落下して注目を集めるなんて、デビュー当時の尾崎豊に通ずるものを感じざるを得ない。

尾崎は落下後に足の骨を折って、なおステージに立ってファンの意識が飛ぶほど盛り上げた。
ドローンは落下後に女性に当たって、女性の意識を不明にさせた。

落下させるなら尾崎かドローンか。
もしも彼らが同じ時代に生きていたら、世論は真っ二つに割れていただろう。
「う○こ味のカレーかカレー味のう○こか」
くらい人々を悩ませたんじゃないかな。

 

 

 

DSC_0442

そんなドローンが俺たちのもとへやってきた!
ほらほら、この不敵な笑みがいかにもドローンっぽいでしょ?
髭なんか生やしちゃって、まぁトレンディーだよね!

と思ったら左がドローンか!!すげぇ似てて区別つかなかった!!このドローンそっくりなモジャーンが何を隠そうALLBLUEのネッツだ。今回、日本からオモチャ・・・じゃなくてドローンを持ち込んだのはネッツ。今日は、こいつを使ってHP用の写真撮影をしてやろう!って事で出発―♪

 

DSC_0445

コージなんて生まれて初めて見るドローンに興味深々。

 

 

 

DSC_0446

いろんな角度からドローンを除いて

 

 

 

DSC_0447

好きな子が寝てる間にスカートを捲ってパンツをのぞき込むように、より喰い気味に

 

 

 

DSC_0448

んで、なんか閃いたらしい・・・

 

 

 

 

 

DSC_0443

一方こちらはYUKI。雲を見て、風を読み、自然の声に耳を傾ける。
・・・・今だ!!!!!今しかない!!!!!!!
ドローーーン!発進っ!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0444

お前が飛ぶんかーい。

コージ・・・必要以上にドローンを見てたのは、自分にも出来るかもしれないって思ったからだったんだな。いいんだよコージ、お前はお前さ。
両手両足にプロペラを持ったって、お前は飛べないんだよ。
お前がコジーンになる必要はないんだから。
またYUKIにやらされたんだろ。
見てごらんコージ、YUKIはコジーンに飽きてもう別の遊びを始めてるよ・・・

 

 

DSC_0455

あ!GOが海に落っこちた!助けなきゃ!!よっこらせ!

 

 

 

 

DSC_0456

大体予想はつく。

 

 

 

DSC_0457

やっぱりな。

 

 

 

DSC_0459

今度はYUKIを引き上げなきゃ!

 

 

 

DSC_0461

さぁ!俺のお尻に

 

 

 

DSC_0460

つかまってーーーーー♪
じゃかーしい!!

君たち年間何日海に出てるわけ?今日はスタッフだけの撮影会なのに、なぜ普段と同じテンションではしゃぐかなぁ・・・

 

 

 

DSC_0462

そんなこんなでワイワイしながら

 

 

 

DSC_0464

ドローンは無事に飛び立ち

 

 

 

 

 

1444477592775

とっても素敵な写真が撮れましたとさ♪

ドローンで取れた写真はHPに随時UPしてきまーす♪

2 Replies to “ドローンすげぇ!”

Sewana
2016年11月19日
Well I guess I don't have to spend the weekend finruigg this one out!
http://www./
2016年11月26日
Oj, 2006! Det var ett tag sen. Fast jag hade nog i och för sig hört talas om dem innan jag ens började intressera mig för naturliga produkter.Haha..ja, men jag kan förstå lite vad han menar med Laveras dofter. Detta är dock mycket värre! Försvinner fortare i alla fall..

コメントを残す

Note: Comments on the web site reflect the views of their authors, and not necessarily the views of the bookyourtravel internet portal. You are requested to refrain from insults, swearing and vulgar expression. We reserve the right to delete any comment without notice or explanations.

Your email address will not be published. Required fields are signed with *